市來杏香(E-girls)に大注目!2人目金髪キャラの歌唱力とダンス!

市來杏香 金髪
 
E-girls、特に最近のFlowerの人気はスゴイものがありますね。
 
その加速度はどんどん増しているように感じます。
 
そんな中、ヴォーカル&パフォーマーを務める
市來杏香さんへの期待も高まっているようです。
 
今回は、市來杏香さんについて調べてきました!
 

 

 市來杏香のプロフィール!

市來杏香 金髪
市來杏香(いちききょうか)
生年月日 1997年1月4日
生まれ:福岡県
血液型:A型
身長:163cm
デビュー:2011年
キャッチフレーズ:イッチキチーのサンドイッチ


2011年の『VOCAL BATTLE AUDITION 3 〜For Girls〜』によって
鷲尾伶菜さん、武藤千春さん、坂東希さん、佐藤晴美さんと共にFlowerに加入。
 
これを機に、ダンスユニットとして活動していたFlowerは
ダンス&ボーカルユニットへ進化。
 
2011年10月12日、シングル『Still』でメジャーデビューします。
 
【関連記事】
Flowerは千春脱退でれいながメインボーカル?代表曲動画もまとめ!

Flower まとめ
 
 
市來杏香さんのポジションは、ヴォーカル&パフォーマーですが
しばらくシングルでボーカルを務めることはありませんでした
 
シングルでは、2013年8月7日発売の5thシングル『太陽と向日葵』が
初めてボーカリストとしての参加となりました。
 
最初は鷲尾伶菜さんと武藤千春さんのツインボーカルで売る戦略だったのか
市來杏香さんのパフォーマンスを重視したのか、はたまた“育成期間”だったのか。
 
理由はわかりませんし、それ以降はボーカルとしての”出番”も増えましたが
ファンはやきもきしたことでしょうね。
 
 
ちなみに、大人っぽいメンバーが多いせいか
特に幼く見えますが、最年少ではないです。
 
最年少は坂東希さんです。
 
とは言っても、坂東希さんの生年月日は1997年9月4日なので
8ヶ月しか変わりませんけど(笑)
 
しっとりとした美声が、いい意味で
ギャップの幅を広げていますね。
 
 

 市來杏香の髪型遍歴!なぜ金髪に?

 
デビューから現在にかけて、10代の女子なので当たり前かもしれませんが
けっこうヘアスタイルは変わってます。
 
ストレートだったりパーマだったりの違いもありますが
大きな流れで言うと、ロング→ミディアム→そして金髪ですね。
 
市來杏香 キャラ市來杏香 キャラ
 
 
金髪になった時に、なぜ?という話題がけっこう出たようです。
 
金髪に限らず、グループで活動する上で
言動や行動、ブログの発信など、事務所に規制されるもの。
 
それは、アイドルグループに限ったものではなく
アーティストも同じことです。
 
市來杏香さんの場合も、当然本人の意思ではなく
運営サイドの決定だと思われます。
 
特に、E-girls=金髪の女の子がいるグループという
あみさんの絶対的イメージがありますからね。
 
【関連記事】
E-girlsあみが次回のサマンサCMで黒髪?すっぴんがかわいい噂も!
 
E-girlsあみ かわいい
 
 
ヴォーカル&パフォーマーだった武藤千春さんが脱退して
鷲尾伶菜さんとボーカルは2人だけになった今
市來杏香さんに注目を集める意図もあるのかもしませんね。
 
あくまでシロウトの想像ですけど。
 
あ!上の記事のように、あみさんが黒髪にして
金髪の世代交代があるのかもしれません(笑)
 
 
4thシングルまでパフォーマーに徹した活動で
E-girlsの人気の映像作品「制服ダンス」にも登場するほど
ダンスの実力は折り紙つき。
 
 
これからのFlowerの命運は
市來杏香さんの活躍にもかかっていますね。
 
注目していきましょう!
 
 
今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!
 

_

シェアありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローありがとうございます!

_

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です