釈由美子のすっぴん顔や腹筋が!?結婚逃すしくじり人生?メンヘラ噂も

グラビアアイドルからバラエティ番組のアシスタントから女優
そして主演を張る女優へと確実にステップアップしていった釈由美子さん。
 
ここ数年は目立った活動もほとんどないようで
話題になっても、あまり良くない内容のことが多いようです。
 
今回は、釈由美子さんについて調べてきました!
 
釈由美子 すっぴん

 

 釈由美子のプロフィール!

釈由美子 すっぴん
釈 由美子(しゃく ゆみこ)
本名:釋 由美子(しゃく ゆみこ)
生年月日:1978年6月12日
生まれ:東京都清瀬市
身長:164cm
3サイズ:85・58・84cm
血液型:B型


1997年、週刊ヤングマガジンの「Missキャンパスグランプリ」受賞。
 
グラビアアイドル時代は、8冊の写真集を発売。
 
「釈くびれ」「釈ボディ」と呼ばれ、男性からよりも
むしろ女性からの支持が高かったほど。
 
特に、引き締まった腹筋のくびれは
とても健康的で美しく見えました。
 
 
主演作も多く、映画は
2001年『修羅雪姫』
2002年『ゴジラ×メカゴジラ』

 
ドラマは、
2003年『スカイハイ』
2006年『7人の女弁護士』

 
などの作品が有名ですね。
 
釈由美子 顔

 
2010年頃から主演作はなく、レギュラー出演の作品も
少なくなってるようです。
 
同年代で、同じくグラビアから女優に進んだ深田恭子さんとは
かなり違う状況にありますね。
 
【関連記事】
深田恭子が劣化しない秘密?眉毛やメイクの昔と今を比較してみた!
深田恭子 劣化
 
 

 釈由美子がサイボーグ化やしくじった結婚話?

 
残念なことに、整形疑惑の代表的存在の釈由美子さん。
 
「表情筋が不自然」とか「人工顔」とか書かれた
よく昔と現在との画像比較の記事を目にします。
 
ここには敢えて貼りませんので、もし興味があれば
検索してみてください。
 
 
2012年『行列のできる法律相談所』でカミングアウトした破断話。
 
「入籍の1か月前に破談になった」
 
とても衝撃的な告白でした。
 
相手は一般男性だったそうですが、釈さんの件で、マスコミが
仕事先や家に押しかけたことがあったそうです。
 
芸能人と結婚することを実感したことで、断られたと言います。
 
ぶっちゃけ「知ってたでしょ?」と言いたいくらいですが
言っても仕方ないですね。
 
ただ釈さんが気の毒です。
 
 

 
 

 釈由美子の仕事が不安定で心配?

 
釈由美子がヤマンバギャルに変身。
 
番組的には面白い企画だと思いますが
以前の釈さんなら絶対に受けない仕事ですよね。
 


 
 
見方を変えるとかなり心配になります。
 
というのも、破断までの数年は、まさに釈さんの女優活動に
かげりを見せる期間と一致する
からです。
 
摂食障害や、醜形恐怖症(しゅうけいきょうふしょう)という
心の病気を告白して話題になったこともありました。
 
醜形恐怖症とは、自分の身体などに極限までにこだわる症状だそうです。
 
自分の見た目が怖くて鏡が見れなくなったり、人前に出られなかったり
過度なダイエットをしたりとかなり危険な病気

 
 
自分に厳しい性格に見えますが
あまり頑張り過ぎないで活動を続けられたらいいですね。
 
いつか『しくじり先生』に出演して、「あの頃はどうかしてた」的に
笑い飛ばすくらいになってほしいなと勝手に思っています。
 
 
また主演作が見たいですね!
 
 
今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!
 

_

シェアありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローありがとうございます!

_

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です