リアディゾン再上陸ならず!元旦那BUNと現在の生活の違い

リアディゾン 再上陸
 
黒船襲来!
 
これを聞いて1853年ペリーの江戸湾上陸
じゃない方を思い出したあなた。
 
正解です(笑)
 
かつてグラビア界の黒船と呼ばれたリアディゾンさん。
 
紅白に出場するほどブレイクしていたのに
すっかり「あの人は今?」の人になっちゃいましたね。
 
ってホントに現在は何を?
 
今回の記事は、リアディゾンさんです!
 

 

 リアディゾンのプロフィール!

リアディゾン 現在
リア・ディゾン(Leah Donna Dizon)
生年月日:1986年9月24日
出身地:アメリカ合衆国・ネバダ州ラスベガス
身長:167cm
体重:52kg
父親:中国系フィリピン人
母親:フランス系アメリカ人
デビュー:2006年

リアディゾンさんが日本で芸能活動を開始したのは2006年のこと。
 
それまではアメリカでキャンペーンガールやモデル活動をしていたそうですが
週刊プレイボーイやヤングジャンプのグラビアに
登場するやいなや一気にブレイクしました。
 
2007年には歌手デビューも果たし、シングル3枚アルバム1枚をリリース
 
リアディゾン 再上陸
 
その年のNHK紅白歌合戦へも出場し
名実ともに外国人タレントNo1となりました。
 
 

 リアディゾンが勢いを失った全ての理由

 
そんな大ブレイクを果たしたリアディゾンさんが一気に失速した理由。
 
結婚・妊娠
 
本来なら祝福されるべき人生最高のイベントですが
その発表の仕方やタイミングが最悪だったんですよね。
 
結婚と妊娠(4ヶ月)の発表したのは、なんと
全国ツアー最終日のアンコールのMC
 
会場のファンは愕然としたことでしょう。
 
裏切られた感がハンパないです。
 
そしてその翌日、質問禁止の記者会見で正式に発表。
 
これは本人のミスというより、事務所の責任が大きいように思います。
 
日本の文化をきちんと理解していない上
多忙で周りがじゅうぶん見えてなかったはずですから。
 
 

 リアディゾンが再上陸に失敗した理由?

 
出産、育児という時間もあり、芸能活動はフェードアウトしていきました。
 
しかも2010年12月、約2年というスピード離婚・・
 

「いつもありがとう。とてもショック(な事態)で、すいません。仕事続けて行きたいし、ファンの方は大事な存在なので(復帰を)待っていてください。ポイしないでください」

 
この「ポイしないでください」はけっこう印象的でしたよね。
 
結果的にはファンに愛想を尽かされた格好になってしまいましたが・・
 
 
アメリカに戻っての子育てに一区切りを付けた、2013年12月。
 
黒船再上陸を実行します。
 
大阪市で行われた、ボートレース住之江のイベントに
久しぶりにその姿をあらわしました。
 
それについてはオフィシャルブログでも書かれてましたが
2015年9月現在、ブログはそれ以来更新されていません。
 
それまで不定期ながら更新されていたインスタグラムも
同時期にピタッと止まってしまっています。
 
そのイベント後の活動情報はありませんし
いったいどうなっちゃたんでしょう。
 
やはり日本での活動再開は不可能だと考え
アメリカに戻ってしまったんでしょうか・・?
 

 

 リアディゾンの元旦那BUNの現在は?

 
そもそもリアディゾンさんが日本での芸能活動を再開しようとした
理由は元旦那さんの行動にあると言われています。
 
マンションの購入費の返済や慰謝料の送金がストップしてしまったという。
 
仕事がうまく行かなくなってしまったためといいますが
この元旦那のスタイリストBUNさん、かなりクセが強いという噂。
 
ロンブー田村淳さんの奥さん香那さんや
歌手のBoAさんとの交際歴も報道されて
いて
ネットでは叩かれまくってました。
 
現在の情報は全くありませんでしたが、だいたい想像できるというか
何の考え方も変えずに暮らしてるんでしょうね。
 
もしこの人と結婚しなかったら、今頃リアディゾンさんは・・
 
ifは禁物でした(笑)
 
芸能界復帰は叶わないかもしれませんけど
誠実な人と再婚してほしいですね!
 

_

シェアありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローありがとうございます!

_

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です