チャングンソクは今も韓国で人気?日本人の恋人?愛車や自宅の場所も

チャングンソク 今

韓流ブームの波に乗り、かつては大人気だった
俳優のチャングンソクさん。
 
日本でもCM出演や、CDリリースなど大活躍でした。
 
ブームも去って、逆に反韓ムードなこの数年。
 
一部でKpopの定着はあるものの
韓流スターに夢中になる人もかなり減りました

 
今はどんな活動をしているんでしょう?
 
 
今回は、チャングンソクさんについて調べてきました!
 

 

 チャングンソクのプロフィール!

チャングンソク 今
チャン・グンソク(장근석)
生年月日:1987年8月4日
生まれ:韓国ソウル特別市
国籍:韓国
民族:朝鮮民族
身長:182cm
血液型:A型
デビュー:1993年


高身長にビックリ(笑)
 
6歳の時から、子供服カタログのモデルとして活動。
 
2001年、BoAさんと共演したテレビCM、SKテレコム「ティング」で注目を集め
テレビ番組の司会など活動の場を広げます。
 
2006年のテレビドラマ『ファン・ジニ』で人気は決定的に。
 
ホラー映画『着信アリ Final』に出演するなど
この頃から日本でも知名度、人気が上がっていきます
 
 

 チャングンソクは今も韓国で人気?

 
日本での絶頂期は2010年から2011年。
 
2010年11月15日、日本で公式ファンサイトを発足。
 
2011年日本デビューシングル「Let me cry」は
初週で11万枚を超える売上を記録します。
 
海外アーティストとしては史上初
初登場シングルランキング首位という快挙でした。
 
 
しかし。。
 
 
2011年8月18日に放送されたTOKYO MXの情報番組『5時に夢中!』で
「あなたはチャン・グンソクは好きですか?」というアンケートを実施。
 
3072人中2234人、実に約73%の人がこう回答しています。
 
「チャン・グンソクに興味がない」
 
 
羽田空港の出迎え日本人ファンがサクラだった報道もあり
日本人の関心の熱は、一気に冷めていったようです。
 
 
韓国での人気も、近年はかげりをみせてきているのかも知れません。
 
2015年1月には、中国での域外脱税が発覚して
韓国のテレビ番組などを降板させられたそうですから。
 
「など」なので、複数ということですからダメージは大きいですよね。
 
 
とはいうものの、2015年5月から6月にかけて
『2015 JANG KEUN SUK THE CRI SHOW III』と題して
東京・兵庫・北海道に来るそうです。
 
コンスタントな活動は続いているようです。
 
 

 チャングンソクに日本人恋人?

 
2011年9月、「EDGE STYLE」などのファッションモデル
makimuこと進まきむさんとの交際が報道されました。
 
チャングンソク 恋人
 
親しい間柄でもなく、まったくの寝耳に水だと
本人たちは否定コメントを発表していました。
 
 
女優の藤井美菜さんとの結婚が噂されたこともありました。
 
【関連記事】
藤井美菜は韓国ハーフ?最近の恋人やチャングンソクと結婚の噂も!
藤井美菜の英語や演技の評価は?顔やメイクも韓国寄せ?闇の伴走者も
藤井美菜 韓国
 
 
ヨン様ことペ・ヨンジュンさん以上の人気とも言われてましたし
日本、韓国の美女との共演もすごい数ですから
恋人を予想するなんて不可能ですね(笑)
 

 
 

 チャングンソクの愛車や自宅!

 
2013年3月、仁川(インチョン)空港高速道路の走行中
バスに突っ込むという交通事故を起こしています。
 
幸いにも、本人にもバスの乗客にも怪我はなかったそうです。
 
報道された車の大破っぷりから考えると
奇跡的といえるのかもしれません。
 
チャングンソク 愛車
 
 
本人から謝罪ツイートもされていました。
 

「色々とご心配をかけて申し訳ありません。事故後に手伝ってくださった警察官の方、海洋警察官の方、レッカー車の運転手さん、本当に感謝しています。僕のせいで驚かれたバスの乗客の皆さんにもお詫びし、連絡先を全てお預かりしました。皆さんの安全運転を願っています。」 ※原文はハングル

 
 
で、この大破した車が、1億3000万ウォン(約1000万円)相当の
ポルシェ911カレラS
 
そして、その数ヶ月後には、新型モデルだと3億1千万ウォンにもなる
ポルシェ911ターボSカブリオレで、空港に現れたという記事もありました。
 
やっぱ”持ってる”んですね。
 
 
自宅は、江南区論硯洞という高級住宅街なんだとか。
 
40億ウォン(約2億7529万円)の超高級ヴィラを
購入して住んですそうです。
 
 
持ってるというか
 
 
全然レベルが違いました(笑)
 
 
無理に日本で頑張る必要もないのかもしれませんね。
 
 
今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!
 

_

シェアありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローありがとうございます!

_

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です