シシドカフカの鼻高い横顔が評判!細いスタイル維持法は笑顔で焼肉?

「天は二物を与えず」
 
ということわざがありまけど
時に3つも4つも持っている人が現れます。
 
本当不公平な話です(笑)
 
ミュージシャン、モデル、女優として活躍中の
シシドカフカさんもその一人。
 
今回は、シシドカフカさんについて調べてきました!
 
シシドカフカ 評判

 

 シシドカフカのプロフィール!

シシドカフカ 評判
シシド・カフカ
本名:宍戸佑名(ししどゆうな)
生年月日:1985年6月23日
生まれ:メキシコ
身長:175cm
所属:インペリアルレコード
デビュー:2012年


芸名のカフカ(kavka)は、コクマルガラスというカラスの意味のチェコ語
 
ユニクロや進研ゼミのCMコピーでも知られる
コピーライター渡辺潤平さんが命名したそうです。
 
シシドがいつも黒い服を着ていて、カラスのイメージ
がぴったりだったからだとか。
 
メキシコで生まれで、小学校までは日本
父親の仕事の関係からアルゼンチンで中学校生活。
 
そして、高校からは日本という、国際色豊かな10代を過ごしています。
 
ドラマーを始めたきっかけは、
14歳の時に両親からプレゼントされたサイレントドラム。
 
ピアノやバイオリンは5歳から経験しますが
どれも長くは続かなかった
そうです。
 
 
19歳の頃からは、ドラムのサポートミュージシャン、モデルの活動をしながら
ボーカリストとしてデビューを目指す生活に。
 
ずっとデビューが決まらない中、ふとしたきっかけから運命が動き出します。
 
「ドラムを叩きながら歌う」
 
そう決めたのは2011年
 
 
この3〜4年で大きく状況は変わりましたね。
 
 

 シシドカフカの美しい横顔とかわいい笑顔のギャップ!

 
黒髪のストレートロングで、ぱっつんの前髪。
 
小顔&細身で、175cmの長身。
 
誰もが振り返るほどの美人ですが
豊かな表情のギャップもまた魅力ですね。
 
クールなイメージが強いシシドカフカさんですが
バラエティ番組などで見せる笑顔は全然違います。
 
シシドカフカ 笑顔
 
ギャップ萌というやつですね。
 
 
鼻が高いことがよくわかる横顔も
外国人モデルのような美しさがあります。
 
シシドカフカ 横顔
 
 
そして、ギャップといえば、お笑い好きな一面も。
 
先日放送された『今夜くらべてみました』では
ピスタチオの小澤さんと即興漫才を披露していました。
 


 
 
【関連記事】
ピスタチオ(お笑い)の白目ネタww伊地知と小澤のイケメン私服も!
ピスタチオ(お笑い)の白目ネタww伊地知と小澤のイケメン私服も!
 
 
こうしたいろんな面を持っていることも
また支持される理由なんでしょうね。
 

 
 

 シシドカフカのモデル体型と一人焼肉の謎!

 
肉がなによりも大好物。
 
「お肉であれば何でも好き」
一日一食は必ず食べるそうです。
 
以前『バナナマンの決断は金曜日!』にゲスト出演した時には
3人前をぺろっと完食する姿が放送されていました。
 
シシドカフカ 焼肉
 
 
それで、あのスタイルをキープ。。。
 
 
全国の女性を敵に回しかねませんが、食べた文はしっかり身につき
むしろ太りやすい体質だそうです。
 
その分、ドラムやトレーニングで
しっかりカロリーを燃焼することを意識しているとか。
 
細かく考えすぎず、楽しく食事することも大切なのかもしれませんね。
 
 
シシドカフカさんのこれからの活躍にも注目していきましょう!
 
 
今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!
 

_

シェアありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローありがとうございます!

_

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です