小島よしおの昔の年収がすごい!今も消えないのはギャグより人柄?

小島よしお 年収
 
「そんなの関係ねぇ!」
「おっぱっぴー」

 
はい、今回はこれらのギャグで大ブレイクした小島よしおさんです。
 
2007年の「流行語大賞」にもノミネートされてましたので、
あなたももちろんご存知のはず。
 
インパクトあるパフォーマンスに誰もが爆笑しながら、
きっと全員が”一発屋””すぐ消える”と思っていたはずです。
 
そんな時の人だった小島よしおさんですが、
今も地道に芸能活動を続けていますね。
 
消えるどころか再ブレイクしつつあるとの噂も?
 
これは調べないわけにはいきませんね!
 

 

小島よしおプロフィール

小島よしお 消えない
[小島よしお]
本名:小島 義雄(こじま よしお)
生年月日:1980年11月16日
生まれ:沖縄県
血液型:O型
身長:178cm
最終学歴:早稲田大学教育学部国語国文学科
所属:サンミュージックプロダクション
デビュー:2001年
同期:友近 ナイツ 安田大サーカス 他


 

 小島よしおは最近どうしてるの?

 
冒頭にも書きましたが、『ユーキャン新語・流行語大賞2007』では、
「そんなの関係ねぇ!」がトップ10を受賞するほどの大ブレイクでした。

 
筋肉を売りにしてましたが、なんでも、現在では、
自分の腹筋に1億円もの保険をかけているらしいですよ。
 
最近でも、ブログやツイッターは定期的に更新されてますし、
一時ほどではないにせよ、安定的に芸能活動を続けているようです。
 
特にツイッターはフォロアーが10万人以上もいるので、
固定ファンは健在のようですね!
 
小島よしお 今
 
 

 小島よしおの昔の年収は引くほどすごい!

 
非公表である以上、想像の域を出ないのですが、
ブレイク当時の年収は、数千万円〜1億以上と噂されていました。
 
その裏づけともなるコメントが、先日オンエアされた番組で、
本人から伝えられました。
 
12月4日放送のバラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」で内、
全盛期の月収を明らかにしてたんです。
 
なんと、月収1,300万円!
 
年収じゃなくて月収ですよ!
 
「着ボイスが当時すごくて、たまたま一気に入っただけ」
と付け加えてましたが、
どちらにせよ、次元が違いすぎて、意味がわかりませんね(笑)
 

 
ブレイクが落ち着いてからは、一緒に仕事をする機会が多い狩野英孝さん。
 
そうそう。グラビアアイドの吉木りささんと熱愛が噂された時もありましたね。
 
【関連記事】
狩野英孝は憎めない天才!天パで短髪?ゾロのものまねが歌よりうまい
吉木りさの結婚適齢期は?現在の熱愛話やアラサーのすっぴんも
狩野英孝 天才吉木りさ 結婚
 
 

 ギャグよりも人柄が今も消えない理由?

 
すごすぎる月収の全盛期があって、誰もが一発屋と見ていたのに、
消えなかった理由は、どうやら性格、人間性にあったようです。
 
なんでも、本人も「都内で一番ベビーカーが並ぶライブ」
そう公言しているようで、いつもライブ会場は、
親子連れでいっぱいのようですよ!
 
子供にもわかりやすい芸を徹底して、
やり続けているという点も大きいですね。
 
小島よしお 人柄
 
 
また、「小島よしおは本当にいい人なのか?」という企画が、
2013年放送の深夜番組であって。
 
実際に、道路で困っているお婆ちゃんの荷物を持ってあげたり、
お金に困った後輩芸人を自分のマンションに住んでいいと言ったりと、
完璧なほど「いい人」だったらしいです。

 
たしかに、そんな人間性が、
他の一発屋芸人とは全く違ったのかもしれませんよね。
 
どうですか? なんだか、見る目変わりませんか?
 
僕はすっか変わりました!
 
これからの活躍に注目したいと思います!
 

_

シェアありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローありがとうございます!

_

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です