ヒロシの現在の年収や独身生活って?泣ける芸風で今年再ブレイク!?

ヒロシ 再ブレイク
 
日常生活での失敗、無知や痛い勘違いといった
自虐ネタでブレイクしていたお笑い芸人ヒロシさん。
 
「ヒロシです、、ヒロシです、、、
ヒロシです、、、、」

 
もう10年くらい前になりますかね。
 
ブレイク期間はとても短く、それからは
テレビで見かけることも珍しい人になりました。
 
でも、ここ最近話題になることが多くなってる気がします。
(なんとなくですけど笑)
 
ということで今回は、ヒロシさんについて調べてきました!
 

 

 ヒロシのプロフィール!

ヒロシ 再ブレイク
ヒロシ
本名:齊藤 健一(さいとう けんいち)
生年月日:1972年1月23日
生まれ:熊本県荒尾市
血液型:O型
身長:175cm
出身:福岡吉本
所属:ヒロシ・コーポレーション
デビュー:1995年


デビューは、地元九州の吉本興業福岡事務所で
3年間活動し上京。
 
デビューは「ベイビーズ」というコンビで
キレ芸担当だったそうです。
 
意外ですね(笑)
 
 
名前の由来は、フリーアナウンサーの生島ヒロシさん。
 
ヒロシ 再ブレイク
 
これも意外です。
 
理由は、たまたま家にあった雑誌の表紙が生島ヒロシだったから
と言っていたそうですが、そんなことで芸名はつけませんよ。
 
何か思い入れがあるんでしょうね。
 
 
現在の所属事務所「ヒロシ・コーポレーション」は名前からも
察しがつくとおり、ヒロシさんが代表の個人事務所
 
カンニング竹山さんや小島よしおさんらが所属する
サンミュージック企画と業務提携をして活動しています。
 
【関連記事】
カンニング竹山は金持ち実家でなぜ借金?債務整理の反省エピソード!
小島よしおの昔の年収がすごい!今も消えないのはギャグより人柄? 

カンニング竹山 借金

竹山先生 簡単に金は借りるな!

小島よしお 年収 
 
 

 ヒロシの現在の年収や独身生活って

 
2004年に発売された著書『ヒロシです。』
発行部数30万部を超える大ヒット
 
続く『ヒロシです。2』も12万分を越えています。
 
ブレイク当時は、バラエティ番組にはひっぱだこで
CMにも多数出演していたので、そうとう稼いだと思われます。
 
 
それが、2013年のインタビューではこう告白するまでに。。
 
 
「今が一番キツイ。久しぶりに拾い食いしました」
 
 
ネタか本当かわかりませんが、拾い食いってそうそうないですよね。
というか、ネタであってほしいです。
 
「顔が売れているためにアルバイトもできない」とも語っていました。
 
 
現在も独身のヒロシさん。
 
40歳越えで、拾い食いやアルバイトなんて
切なすぎるとです。
 

 
 

 ヒロシは再ブレイクできるか!?

 
まさに天国と地獄を味わっているヒロシさんですが
ここ最近またジワジワ来てるようです。
 
気になって調べてみると、掲示板などは
応援の声がほとんどで、ディス系のコメントは見当たりません
 
 


 
ネタを見てみても、やっぱり面白いです。
 
多くのトレンドは10年で一周すると言いますから
今年、来年あたり再ブレイクするかもしれません。
 
泣ける自虐ネタの芸風も変えず
頑張ってほしいです。
 
 
今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!
 

_

シェアありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローありがとうございます!

_

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です