ガキの使い2014も板尾の嫁!今年の出演者におばちゃんや蝶野は?

こんにちは!
 
もう今年も残すこと2週間となりましたね。
 
充実した一年でしたか?
 
やり残したことはありませんか?
 
・・
 
すみません。
 
なんだか社交辞令的な感じになってしまいました(笑)
 
さて、今年も終わり→つまり大晦日。
 
大晦日といえば紅白!
 
いえいえ、そうゆう方もいっぱいいると思うんですけど、
僕的にはやっぱりガキ使です。
 
 
ガキの使い 今年
 

 
ダウンタウン ガキの使いやあらへんで!
〜絶対に笑ってはいけないシリーズ〜

 
「浜田、アウト〜!」
 
これですよ。これこれ。
 
ダウンタウンらレギュラーメンバーの
表情や行動も面白いですよね!
 
また、出演する豪華ゲストたちの、
普段のイメージからかけ離れた演技が
見られるのも魅力です。
 
ちなみに、今年のテーマもすでに発表されてますよね。
 
「絶対に笑ってはいけない大脱走24時!」です。
 
「ガースー黒光り中央刑務所」と書かれたバスの写真や、
ロケの模様がTwitterで拡散していたのも
記憶に新しいです。
 
ガキの使い 2014
 
ガキの使い 2014
 
栃木県佐野市の田沼高校を、
刑務所に見立てて、撮影されたらしいですよ。
 
いやぁ、放送が楽しみですね!
 
ここ数年はこれを見ないと年が越せないな、
なんて方も多いんじゃないでしょうか笑?
 
今回は、その中でも、名物キャラを
何人かピックアップして、
おさらいしておこうと思います!
 

 

 ガキの使い名物キャラ”板尾の嫁”の歴史!

 
まず、板尾の嫁です。
 
ガキの使い 板尾の嫁
 
超個人的ですが、多くの名物キャラの中で、
もしかしたら1位かもしれません(笑)
 
「もちろんそうよ」
 
いつも絶妙な”間”で、
このセリフが繰り出されるのが最高です。

 
ところで、この板尾の嫁は1人じゃなくて、
何人もの歴史があったんです。
 
ガキの使い 板尾の嫁

[初代]
1999年〜2000年
ブラジル生まれ。娘の名は晴海。チャッキーの物まねで有名。
板尾曰く「ブラジルへ帰った(離婚)」
 
[二代目]
2001年〜2002年
フランス生まれ。回転寿司工作の後行方不明。
 
[三代目・七代目]シェリー
2004年〜2007年
2011年〜
インド生まれ。娘の名は紗理奈。インド舞踊のステップを中心としたダンスが得意。
途中で一度離婚したものの、復縁。娘(なぜか晴海)とともに再び出演。
歴代嫁の中で唯一、詳細な経歴(真偽不明)が設定されている。

 
[四代目]
2008年〜2009年
スウェーデン生まれ。虚弱体質気味な金髪の娘は名前不明。
ダンス(エアロビクスのステップ)が得意。「勃起王」の売り込み後行方不明。
 
[五代目]
2009年
出生地不明。黒髪の娘は名前不明。金髪のウィッグとつけまつ毛が特徴。
「暑いわぁ汗ばむわぁ」が口癖。

[六代目]
2009年〜2011年
出生地不明、ヨーロピアン顔。アジア顔の娘は名前不明。
「その言葉、胸に刺さるわぁ」が口癖。

七代まで続いていたなんてご存知でした笑?
 
外国人なので、
キャスティングの都合が大きいとは思いますが、
ちょっとびっくりですよね。
 

 
 

 ガキの使い2014もおばちゃん大暴れ?(笑)

 
ダンス繋がりってわけじゃないですけど、
大仏パンチパーマのおばちゃんも有名ですね。
 
ガキの使い おばちゃん
 
このルックスに、あの腰振りダンス
妙にじわじわ来ます!
 
いつも無言なのもツボです(笑)
 
今年もメンバーに腰をくねらせながら、
じわじわ迫ってほしいです!
 
 

 恒例行事”蝶野ビンタ”今年もやっぱり山崎?

 
番組後半の目玉は、
やっぱり蝶野のビンタですね。
 
月亭方正(山崎邦正)さんが
蝶野正洋さんに言いがかりをつけられ、
最後は強烈なビンタをお見舞いされるという
コント仕立ての超お約束イベント。
 
蝶野さんにケンカキックを見舞われるよりは、
ビンタの方がまし
ですね(笑)
 
ガキの使い 蝶野
 
うそです。
 
こんなビンタ絶対イヤです。。(失神)
 
ガキの使い 蝶野
 
毎年、月亭方正(山崎邦正)さんも大変(笑)
 
3人の名物キャラをおさらいしましたが、
いかがだったでしょうか?
 
年始に放送される「完全版」含め、
僕は絶対見ますよ。
 
あぁ早く見たいですね!
 

_

シェアありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローありがとうございます!

_

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です